オメガ脂肪酸をしっかり補いましょう

オメガ脂肪酸をしっかり補うため情報ページです

「オメガ脂肪酸」のことがもっと分かる!オメガライブラリー

トップページへ

  • 学校案内 オメガ脂肪酸のこと、オメガ学園で学びませんか?
  • ホームルーム 脳に大切なオメガ脂肪酸
  • 1時限目 知力とオメガ脂肪酸 若々しい脳でいるために
  • 2時限目 気力とオメガ脂肪酸 前向きな気持ちでいるために
  • 給食の時間 オメガ脂肪酸をしっかり補いましょう
  • 課外授業 脳を活性化させる生活習慣

給食の時間 オメガ脂肪酸をしっかり補いましょう

脳の健康にとって大切なオメガ脂肪酸のARA(アラキドン酸)・DHA・EPAは、体内でほとんどつくることができません。不足しないように、毎日意識して食品から摂りましょう。なお、オメガ脂肪酸は酸化しやすいので、ビタミンC・Eやポリフェノール類などの抗酸化成分を含んだ食材と組み合わせるのがコツです。

3つのオメガ脂肪酸は、下表の食品に多く含まれています。ただ、DHAやEPAは加熱調理をすると、成分が流れ出てしまうので、そのまま生で食べるか、煮汁まで食べられる調理法ならムダがありません。旬の野菜やきのこ、豆・種子類などを加えれば、様々な抗酸化成分も一緒に摂れて、栄養バランスも自然に整います。オメガ学園の給食には、そんな季節のメニューが勢ぞろい。身近な材料で簡単につくれますので、ぜひお試しください。

  • ARAを多く含む食品(可食部・100gあたり)
  • DHAを多く含む食品(可食部・100gあたり)※生のみ(内臓を除く)
  • EPAを多く含む食品(可食部・100gあたり)※生のみ(内臓を除く)

文部科学省「五訂増補 日本食品標準成分表 脂肪酸成分表 編」より

年齢を重ねるほど大切になる!オメガ脂肪酸(ARA・DHA・EPA)たっぷりメニュー

春

牛肉と新ごぼうの卵とじ丼

ARA(アラキドン酸)を含む牛肩ロースと新ごぼうは旬の出会いの美味しさ。

ほたるいかとブロッコリーのたらこ和え

春の味覚・ホタルイカはオメガ脂肪酸の宝庫!

夏

シソたっぷり さっぱりうなぎのちらしずし

夏のスタミナ食・うなぎはオメガ脂肪酸もたっぷり。

レバーのさっぱりねぎおろし和え

ARA(アラキドン酸)の宝庫・豚レバーをポン酢の風味でさっぱりと。

秋

鶏レバーとさつまいもの香味揚げサラダ

ARA(アラキドン酸)が豊富なレバーの滋味とさつまいもの甘みが好相性。

焼はんぺん うにソースかけ

うにの香ばしい風味に、お酒もご飯も進む一皿。

冬

れんこん入りつくね団子と春菊のゆず鍋

ARA(アラキドン酸)とDHAが豊富な鶏の旨味とれんこんの食感が後をひく鍋料理。

トロとかぶの和え物

美味しさもオメガ脂肪酸もトップクラスの一皿。

wato

レシピ監修:wato

管理栄養士・フードコーディネーター・イラストレーター。病院での糖尿病食事指導、飲食店でのメニュー開発などを経て独立。 現在は「wato kitchen」の名でイベントへのケータリングを行う他、雑誌『anan』『オレンジページ』・J-WAVE(81.3FM)「kiss and hug」・新聞・webなどで、親しみやすく栄養面も気遣ったレシピを提案している。

レシピ撮影:小渕喜幸(フォトグラファー)

次のページへ
WOW高浸透型エマルジョン WOW高浸透型エマルジョンの秘密とシワへの効果をご紹介します。
酵母の力 たるみに驚くべき力を発揮する酵母ラビスTMの力をご紹介します。
高濃度PO・OGコラーゲン コラーゲンを自ら生み出す高濃度PO・OGコラーゲンをご紹介します。
ロコモティブシンドローム 放っておくと要介護につながるロコモの原因と対策をご紹介します。
腸の炎症 腸から始まる慢性炎症と健康への影響、その対策をご紹介します。
花色素のポリフェノール 花色素のポリフェノール。その育毛効果レポートをお届けします。
プロテオグリカン コラーゲンやヒアルロン酸に代表される有名美容成分に並ぶ新成分です。
プロテクト乳酸菌 免疫力を高めるプロテクト乳酸菌の研究成果をご紹介します。
オメガ脂肪酸 脳の健康に大切なオメガ脂肪酸について楽しく学んでみませんか?
DHA・EPA 血液ドロドロの状態は、脳梗塞や動脈硬化を引き起こす原因の一つです。
ケルセチン 野菜のポリフェノール ケルセチンのちからの秘密をご紹介します。
火棘 火棘(かきょく)の果実に含まれる美しさの秘密をご紹介します。
老化を、科学する。 ゴマの稀少成分と自律神経を整えるオリザプラスのちからをご紹介します。
血管メンテナンス 血管のしなやかさ改善に期待高まるオリーブOPXの力をご紹介します。