腸の役割に大切なのが“乳酸菌”でした!

サントリーは健康を科学する健やかな生活のためのプロテクト乳酸菌情報をわかりやすくお届けします。

腸の役割に大切なのが“乳酸菌”でした!

腸内の免疫力を高める食べ物が重要。

では、免疫力を高める食べ物とは、いったい何なのでしょうか?そのヒントは、私たち日本人が昔から続けている食生活にありました。漬物、味噌、醤油などの発酵食品がカラダを丈夫にすることは、古くから受け継がれてきた大切な知恵。日本文化の土台ともいえるその発酵食品づくりに不可欠なのが植物由来の乳酸菌です。
和食には植物由来の乳酸菌で発酵させた多くの発酵食品があります。これは、海に囲まれた高温多湿な日本の風土気候とも関係しています。日本は自然の恵みが豊かな反面、食べ物が腐りやすいという弱点があったのです。発酵食品は保存がきくばかりか、風味や健康面でも優れ、まさに日本人に合った食品でした。つまり、私たち日本人は、昔から植物由来の乳酸菌を摂ることで免疫力を強化してきたのです。
ところが、現代の日本人は食の欧米化が進むとともに、植物由来の乳酸菌を摂取する機会が減ってきています。だからこそ、植物由来の乳酸菌をカラダに摂り入れ、免疫力を高めるスイッチを押すことが大切なのです。

【健康MEMO】 発酵食品のチカラを摂ろう!! 「おいしさいっぱい元気メニュー」

行楽のお供にぴったり! ぬかみそ漬け野菜いなり

  1. 作り方
  2. 1油揚げは半分に切り、まな板にのせ菜箸を転がしてのばし、袋状に開く。熱湯で1分ほど茹でて、ざるに上げ水気を切る。
  3. 2鍋に煮汁(だし汁1カップ、砂糖大さじ5、醤油大さじ4、みりん大さじ2)を入れて煮立て、落とし蓋をし、煮汁がなくなるまで煮含め冷ましておく。
  4. 3米は硬めに炊き、あらかじめ混ぜ合わせたすし酢(黒酢大さじ4、砂糖大さじ2、塩小さじ1/3)を熱いうちに回しかけ、すし飯をつくる。アスパラ、菜の花のぬかみそ漬けは薄切り、ゆずは皮を千切りにして混ぜ込む。
  5. 42の汁気を軽く絞り、上部を1cmほど内側に折り込み、12等分して軽く丸めた3を中に詰めれば完成。
  6. ※上記の作り方は4人分

カラダにうれしい2つの素材の出会い! れんこんの味噌きんぴら

  1. 作り方
  2. 1れんこん小1節は皮をむかずに半月の薄切りにし、大根の葉適宜は小口切りにする。
  3. 2フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、1の野菜を入れて炒め、水大さじ2、みそ・みりん 各小さじ2を加えて汁気がなくなるまで炒めれば出来上がり。
  4. ※上記の作り方は2人分

手軽で簡単! ぬかみそ漬けの作り方

用意するのは、塩200gと炒りぬか(米ぬか)1kg、ふた付きの4L容器、くず野菜(キャベツの外葉、人参や大根のヘタなど)、風味づけの食材(昆布、赤唐辛子、煮干、椎茸の軸など)と、ほとんどが台所にあるものばかり。あなたも、ぬかみそ漬けに挑戦してみませんか。


ぬか床をつくる
  1. 1熱湯1リットルに塩を溶かし粗熱が取れたら、容器に入れた炒りぬかに少しずつ加えて、耳たぶのかたさになったら風味づけの食材を入れる。
  2. 2ぬか床に水分を与えるために、キャベツの外葉などのくず野菜を最初に漬け(捨て漬け)、表面をならして冷暗所で保存。1日1〜2回かき混ぜ、くず野菜は2〜3日ごとに取り替える。これを10日間ほど繰り返してぬか床をつくる。
本漬けをする
  1. 3きゅうり、なすなどは表面に塩をもみつけてから漬けると色が良くなる。人参、かぶ、大根などは皮付きのまま、大きめに切ってから漬ける。漬け時間は6時間〜1日などお好みで。
そこで、サントリーが着目したのは、植物由来の「プロテクト乳酸菌」!いよいよ、次のページでその全貌が明らかになります。

このページの先頭へ
WOW高浸透型エマルジョン WOW高浸透型エマルジョンの秘密とシワへの効果をご紹介します。
酵母の力 たるみに驚くべき力を発揮する酵母ラビスTMの力をご紹介します。
高濃度PO・OGコラーゲン コラーゲンを自ら生み出す高濃度PO・OGコラーゲンをご紹介します。
ロコモティブシンドローム 放っておくと要介護につながるロコモの原因と対策をご紹介します。
腸の炎症 腸から始まる慢性炎症と健康への影響、その対策をご紹介します。
花色素のポリフェノール 花色素のポリフェノール。その育毛効果レポートをお届けします。
プロテオグリカン コラーゲンやヒアルロン酸に代表される有名美容成分に並ぶ新成分です。
プロテクト乳酸菌 免疫力を高めるプロテクト乳酸菌の研究成果をご紹介します。
オメガ脂肪酸 脳の健康に大切なオメガ脂肪酸について楽しく学んでみませんか?
DHA・EPA 血液ドロドロの状態は、脳梗塞や動脈硬化を引き起こす原因の一つです。
ケルセチン 野菜のポリフェノール ケルセチンのちからの秘密をご紹介します。
火棘 火棘(かきょく)の果実に含まれる美しさの秘密をご紹介します。
老化を、科学する。 ゴマの稀少成分と自律神経を整えるオリザプラスのちからをご紹介します。
血管メンテナンス 血管のしなやかさ改善に期待高まるオリーブOPXの力をご紹介します。