黒酢やにんにくを使った春のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 黒酢やにんにくを使ったレシピ

花模様の太巻き寿司に関するレシピをご紹介。

春

花模様の太巻き寿司

1本分 893kcal

印刷

金太郎飴のように切り口にきれいな模様ができる、千葉の飾り太巻き寿司。
今回は作りやすいシンプルなお花の模様をチャレンジしてみましょう。

花模様の太巻き寿司

材料(1本分)

◆酢飯
・固めに炊いたごはん…400g(約1合分)

[合わせ酢]
黒酢…大さじ2
砂糖…大さじ2
塩…小さじ1

◆花びら部分
・酢飯…100g
・鮭フレーク…50g
・海苔全型を縦4等分に切ったもの…5枚

◆お花の芯
・卵…1個
・砂糖…小さじ1
・塩…小さじ1/10
・サラダ油…少々

◆その他
・海苔全型…1枚
・生姜甘酢漬け…少々

作り方

  1. 1お花の芯用に、1cm厚さの卵焼きをつくり、細く切ります。
    (作りやすい分量で記載しているので半分ほど残ります)
    ごはんに合わせ酢を混ぜて酢飯を作ります。
    (合わせ酢は前日に混ぜておき一晩置くと砂糖がきちんと溶けてまろやかになります)
  2. 2作った酢飯を100g取り分けて鮭を混ぜたら30gずつ海苔で細巻きにして、同じものを5本作ります。
    巻きすを手に持って、中央に細巻きを3本置きます。
    左右を持ち上げてくぼませた所に卵焼きを置き、その上に細巻きを2本置きます。
    お花の形になるように整えながら巻きすでしっかり巻きます。
    (細巻きの巻き終わりを卵焼き側に向けるように巻くときれいに仕上がります)
    少し置いたら、巻きすをはずします。(はずしてもくっついているはずです)
  3. 3巻きすに全型の海苔を置き、その上に酢飯を250g乗せます。両端2cmほどは空けて均等な厚さに広げましょう。
  4. 4中央に[2]を置いたら、左右を巻きすごと持ち寄せます。残りの50gの酢飯で隙間を埋めたら、しっかり巻きます。
  5. 5少々置いてなじませたら、包丁で切り分けます。
    (包丁は濡らしたキッチンペーパーなどで1切れごとに拭くときれいに切れます)
手前から巻くのではなく、巻きすを手に持って、両端を中央に寄せるように巻くのがポイント

印刷

黒酢やにんにくを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ

WOW高浸透型エマルジョン WOW高浸透型エマルジョンの秘密とシワへの効果をご紹介します。
酵母の力 たるみに驚くべき力を発揮する酵母ラビスTMの力をご紹介します。
高濃度PO・OGコラーゲン コラーゲンを自ら生み出す高濃度PO・OGコラーゲンをご紹介します。
ロコモティブシンドローム 放っておくと要介護につながるロコモの原因と対策をご紹介します。
腸の炎症 腸から始まる慢性炎症と健康への影響、その対策をご紹介します。
花色素のポリフェノール 花色素のポリフェノール。その育毛効果レポートをお届けします。
プロテオグリカン コラーゲンやヒアルロン酸に代表される有名美容成分に並ぶ新成分です。
プロテクト乳酸菌 免疫力を高めるプロテクト乳酸菌の研究成果をご紹介します。
オメガ脂肪酸 脳の健康に大切なオメガ脂肪酸について楽しく学んでみませんか?
DHA・EPA 血液ドロドロの状態は、脳梗塞や動脈硬化を引き起こす原因の一つです。
ケルセチン 野菜のポリフェノール ケルセチンのちからの秘密をご紹介します。
火棘 火棘(かきょく)の果実に含まれる美しさの秘密をご紹介します。
老化を、科学する。 ゴマの稀少成分と自律神経を整えるオリザプラスのちからをご紹介します。
血管メンテナンス 血管のしなやかさ改善に期待高まるオリーブOPXの力をご紹介します。