オリーブOPX実証レポート

オリーブOPXは血管内皮機能低下を抑制します。そのパワーについてご紹介します。

オリーブOPX 実証レポート

血管のしなやかさ改善に期待

オリーブOPXとブドウ種子OPCの摂取で血管内皮機能が改善。

オリーブOPXとブドウ種子OPC、ビタミンCが入った試験食品を4週間摂取した場合、これらが入っていない食品(プラセボ)を同期間摂取した場合に比べて、血管のしなやかさの改善が見られました。

血管内皮機能の評価(特に閉経後の女性は改善率が高い)

このページのトップに戻る

血管の老化を進める酸化をガード。オリーブOPXとブドウ種子OPCの組み合わせで酸化ストレスが低下。

オリーブOPXとブドウ種子OPC、ビタミンCが入った試験食品を4週間摂取した場合、これらが入っていない食品(プラセボ)を摂取した場合に比べて、血管内皮機能の低下にもつながる酸化ストレスの減少が見られました。

酸化ストレスの評価

血管内皮機能が低下すると動脈硬化が発生しやすいと言われています。オリーブOPXとブドウ種子OPCの組み合わせにより、動脈硬化予防に期待が高まっています。

このページのトップに戻る

血管の健康管理のために、お役に立てる新しいちからです。

オリーブOPXとブドウ種子OPCを摂ることで、
血管の弾力性を支える内皮機能の働きが改善し、
内皮機能を酸化から守ってくれることが明らかになりました。
サントリーのポリフェノール研究がたどり着いた新しいちからを、毎日の血管の健康管理のために、ぜひお役立てください。

サントリーウエルネス株式会社
サントリー健康科学研究所

オリーブOPX研究担当 小南 優

このページのトップに戻る

※オリーブOPX…果汁由来のポリフェノール 高含有オリーブ抽出物 ※ブドウ種子OPC…ブドウの種に含まれる抗酸化力の高いポリフェノール

トップへ戻る