さらに、ふしぶしの健康に大切な骨代謝改善効果も確認!

サントリーは健康を科学する健やかな生活のためのケルセチン情報をわかりやすくお届けします。

さらに、ふしぶしの健康に大切な骨代謝改善効果も確認!

ケルセチンで骨まで元気になる!?

関節の健康とともに、ぜひ注意したいのが骨の健康。ところが、骨の健康に大切な骨量は、加齢により減少してしまいます。右のグラフをご覧ください。特に女性の場合は、女性ホルモンのバランスなどにより、40〜50代から急激に減ってしまう傾向にあります。
骨の健康のために必要な成分としてはカルシウムが有名ですが、実は「ケルセチン」にも骨の健康を保持する効果が期待されています。最近の研究によって、「ケルセチン」が骨密度減少を抑制する可能性が示唆され、「ケルセチン」の新たなちからとして注目を集めているのです。
いつまでも歩くためには、年齢を重ねても関節と骨の健康を保つことが大切です。「ケルセチン」をぜひ健康づくりにお役立ていただいてはいかがでしょうか。

骨量は年齢とともに減少!加齢による骨量の変化 女性の場合、閉経後に骨量が急に減少します。 男女とも50代から急に減少!
骨密度減少を抑制!
骨の健康にも役立つなんて、凄いわ!でも、僕のパワーはまだまだ。次は、血液のお話!
このページの先頭へ