for 60+(60代からの春に食べたいレシピ)

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方)

必須脂肪酸がとれるお手軽レシピ(ARAやDHAがたっぷり)

春キャベツの塩ちゃんこ鍋に関するレシピをご紹介。

フォー シックスティ・プラス 齢を重ねるほどに大切になる必須脂肪酸ARAを食卓に 印刷

春におすすめのメニュー

春キャベツの塩ちゃんこ鍋

※豚バラ肉…アラキドン酸(ARA)80mg/100g
※鶏手羽…アラキドン酸(ARA)68mg/100g
1人分…501kcal/アラキドン酸(ARA):105mg/DHA:12mg

春キャベツの塩ちゃんこ鍋

材料(2人分)

[A]
鶏手羽元…4本(正味120g)
昆布5×10cm…1枚
干し椎茸スライス…10g
水…2000ml
塩…大さじ1
酒…大さじ2
生姜スライス…3枚
にんにく…1片

・豚バラ肉…160g
・木綿豆腐…100g
・春キャベツ…1/4玉
・万能ネギ…1束
お好みで薬味として柚子胡椒、ポン酢など

作り方

  1. 1鍋に[A]を入れて強火にかけ、アクが出たらすくいます。中火にして30分〜1時間ほど煮ます。(水が減ったら足してください)
  2. 2セロリは筋をとり、斜めに薄くスライス、大葉はせん切りにします。
  3. 3豚バラ肉、豆腐、キャベツは食べやすい大きさに、万能ネギは3〜4cmの長さに切ります。
  4. 4[2]の材料を[1]の鍋に入れて煮えたら出来上がり。
ポイント

イラスト必須脂肪酸アラキドン酸(ARA)が含まれている豚バラ肉と鶏手羽を使ってちゃんこ風のお鍋にしました。野菜はシンプルに万能ねぎと旬の春キャベツ。万能ねぎはβ-カロテンが多いので、薬味としてではなく、具としてたっぷり入れて。最後は雑炊などにして、旨みとARAの溶け出した汁もいただくのがおすすめです。(塩分を気にされている方は薄味にしましょう)

印刷

必須脂肪酸がたっぷりとれるレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ