for 60+(60代からのお正月・冬に食べたいレシピ)

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方)

必須脂肪酸がとれるお手軽レシピ(ARAやDHAがたっぷり)

豚レバーとセロリの大葉炒めに関するレシピをご紹介。

フォー シックスティ・プラス 齢を重ねるほどに大切になる必須脂肪酸ARAを食卓に 印刷

冬・正月におすすめのメニュー

豚レバーとセロリの大葉炒め

※豚レバー…アラキドン酸(ARA)301mg/100g
1人分…172kcal/アラキドン酸(ARA):240mg/DHA:65mg

豚レバーとセロリの大葉炒め

材料(2人分)

・豚レバースライス…160g
・牛乳…適宜
・片栗粉…大さじ1
・塩…少々
・胡椒…少々
・セロリ…1本(80g)
・大葉…5枚
・ごま油…小さじ2

作り方

  1. 1豚レバーは牛乳に10分程浸しておき、その後水で軽く洗います。水気をキッチンペーパーなどで拭き取り、塩、胡椒を少々ふり、片栗粉をうすくまぶします。
  2. 2セロリは筋をとり、斜めに薄くスライス、大葉はせん切りにします。
  3. 3フライパンにごま油を熱し、レバーを広げて並べ、中火で両面を焼きます。
  4. 4軽く押し、血が出てこなければ中まで焼けた合図。セロリ、大葉、塩、胡椒を加えて全体を炒め合わせ、出来上がり。
ポイント

イラストシンプルな味付けの炒め物です。レバーには必須脂肪酸アラキドン酸(ARA)が豊富ですが、臭いが苦手という方もおおいのでは?今回はセロリや大葉といった香味野菜を合わせ、風味よくしあげました。大葉には抗酸化作用のあるビタミンEも豊富なので栄養的な相性もバッチリです。咀嚼力が弱い場合はレバーは一口大に、セロリもなるべく薄く切りましょう。

印刷

必須脂肪酸がたっぷりとれるレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ