for 60+(60代からのお正月・冬に食べたいレシピ)

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方)

必須脂肪酸がとれるお手軽レシピ(ARAやDHAがたっぷり)

ベーコンと赤ピーマンのココット焼きに関するレシピをご紹介。

フォー シックスティ・プラス 齢を重ねるほどに大切になる必須脂肪酸ARAを食卓に 印刷

冬・正月におすすめのメニュー

ベーコンと赤ピーマンのココット焼き

※たまご…アラキドン酸(ARA)150mg/100g
※ベーコン…アラキドン酸(ARA)110mg/100g
1人分…201kcal/アラキドン酸(ARA):120mg/DHA:72mg

ベーコンと赤ピーマンのココット焼き

材料(2人分・容量約200mlのココット2個分)

・ベーコン…50g
・赤ピーマン…1/2個(20g)
・卵…2個
・カッテージチーズ(裏ごしタイプ)…40g
・塩…少々
・胡椒…少々

・あればバジルなどハーブ(ドライ)…少々

作り方

  1. 1ベーコン、赤ピーマンは細めの短冊切りにします。
  2. 2ボウルにカッテージチーズを入れて泡たて器でなめらかにします。その他の材料を全て入れ、よく混ぜます。
  3. 3ココットに[2]を流し入れます。
  4. 4200度に温めておいたオーブンで15分ほど焼きます。
ポイント

イラストたまごには必須脂肪酸アラキドン酸(ARA)とDHAがおおよそ1:1の割合で含まれています。そのアラキドン酸(ARA)とDHAを効率よく摂るために、ビタミンEが多い赤ピーマンを組み合わせたメニューです。見栄えがよくお客様が来たときのおもてなし料理などにもおすすめです。

印刷

必須脂肪酸がたっぷりとれるレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ