for 60+(60代からのお正月・冬に食べたいレシピ)

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方)

必須脂肪酸がとれるお手軽レシピ(ARAやDHAがたっぷり)

カスタードとフルーツの抹茶パフェに関するレシピをご紹介。

フォー シックスティ・プラス 齢を重ねるほどに大切になる必須脂肪酸ARAを食卓に 印刷

冬・正月におすすめのメニュー

カスタードとフルーツの抹茶パフェ

※卵黄…アラキドン酸(ARA)480mg/100g
1人分…171kcal/アラキドン酸(ARA):144mg/DHA:114mg

カスタードとフルーツの抹茶パフェ

材料(2人分)

・新鮮な卵黄…3個(60g)
・砂糖…大さじ2
・いちご…50g
・ブルーベリー…50g
・抹茶…少々

作り方

  1. 1ボウルに卵黄と砂糖を入れて、泡立器で白っぽくなるまでよく泡立てます。
  2. 2グラスにブルーベリーと角切りにしたイチゴを入れて、[1]のクリームをかけ、最後に茶こしで抹茶をふりかけて出来上がり。
ポイント

イラストたまごでも、特に卵黄には必須脂肪酸アラキドン酸(ARA)とDHAが豊富。その卵黄をつかって簡単で濃厚なカスタード風クリームはいかがでしょう。和風仕立てにするために抹茶をつかいましたが、実は抹茶はビタミンE満点の食材です。クリームのあまさに、抹茶のほろ苦さもマッチしますよ。

印刷

必須脂肪酸がたっぷりとれるレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ