必須脂肪酸がたっぷりとれる春のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方)

必須脂肪酸がとれるお手軽レシピ(ARAやDHAがたっぷり)

生ウニとアスパラのクリームスパゲティーに関するレシピをご紹介。

春

生ウニとアスパラのクリームスパゲティー

1人分…611kcal/アラキドン酸(ARA):106mg/DHA:11mg

印刷

生ウニとアスパラのクリームスパゲティー

材料(2人分)

・オリーブ油…小さじ2
・たまねぎ…1/2玉
・カットトマト缶…200g
・生クリーム…100cc
・塩…少々
・白こしょう…少々
・しょうゆ…小さじ1
・生ウニ…80g
・スパゲッティー…160g
・塩…適宜
・アスパラガス…4本

作り方

  1. 1[下ごしらえ]
    ★たまねぎはみじん切りにする。
    ★アスパラガスは下の固い部分を切り落とし、はかまを取ったら1cm幅の斜め切りにする。
    ★生ウニは飾り用にあらかじめ少し取っておく。
  2. 2フライパンにオリーブ油を熱し、たまねぎを炒める。半量になったら、トマト缶を加え、水分を飛ばすように炒める。生クリーム、塩、こしょうを加えて沸騰しない程度に温める。
  3. 3鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を加え、スパゲッティーを茹でる(茹で時間は商品(使用するスパゲティー)の表示参照)茹で上がり2分前にアスパラを加え、同時にざるにあげる。
  4. 4[2]に[3]と生ウニを入れ、手早く和える。
  5. 5器に盛り、飾り用のウニを乗せて出来上がり。
ポイント

watoさんのイラストウニの中に含まれる必須脂肪酸アラキドン酸(ARA)量はレバーと並んでトップクラスです。ごはんとしょうゆで和風に食べるだけではなく、たまには洋風の料理にしてみるのはいかがでしょう。ただしアラキドン酸(ARA)は酸化されやすいため、 抗酸化作用のある緑黄色野菜と食べるのがおすすめ。ここではトマトと旬のアスパラを使っています。酸化防止を期待出来るほか、濃厚なウニクリームの中のさわやかなアクセントにもなっています。

印刷

必須脂肪酸がとれるレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ