必須脂肪酸がたっぷりとれる冬のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方)

必須脂肪酸がとれるお手軽レシピ(ARAやDHAがたっぷり)

緑茶衣の天ぷら2種 〜わかさぎ・ごぼうのかきあげに関するレシピをご紹介。

冬

緑茶衣の天ぷら2種 〜わかさぎ・ごぼうのかきあげ

1人分…970kcal/アラキドン酸(ARA):206mg/DHA:219mg

印刷

緑茶衣の天ぷら2種 〜わかさぎ・ごぼうのかきあげ

材料(2人分)

・わかさぎ…10尾(140g)

[A]
ごぼう… 1/3本(50g)
ベーコン… 100g
たまねぎ… 1/4玉

・サラダ油…適宜

[B]
小麦粉… 1カップ
冷水… 3/4カップ
卵… 1個
緑茶葉…大さじ2

・だいこんおろし
・もみじおろし …適宜
・塩 or めんつゆ

作り方

  1. 1[下ごしらえ]
    ★ごぼうはささがきに、たまねぎとベーコンは1cm幅のスライスに。
    ★緑茶葉はすり鉢で少しすっておく。
    ★油を180度に熱する。
    ★なるべく揚げる直前に[B]を混ぜ合わせ、衣を作る。(小麦粉は1度ふるっておく。混ぜるときは練らないようにさっくりと軽く)
  2. 2わかさぎは水気を拭き取り、うすく小麦粉(分量外)をつけてから衣をつけて揚げる。
  3. 3残りの衣に[A]をいれ、おたまですくい、油の中へ静かにいれ、揚げる。
  4. 4だいこんおろし(お好みで一味唐辛子を混ぜて)塩、めんつゆ等でいただく。
ポイント

watoさんのイラスト主に、ベーコンから必須脂肪酸アラキドン酸(ARA)を、わかさぎからDHAを摂ることができます。ビタミンEも含まれている緑茶の茶葉をそのまま使った、風味豊かな天ぷらです。また、脂溶性ビタミンのひとつ、ビタミンEは油と一緒に摂る事で体内への吸収率がアップします。

印刷

必須脂肪酸がとれるレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ