黒酢やにんにくを使った秋のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 黒酢やにんにくを使ったレシピ

里芋団子のクリーミー黒酢グラタンに関するレシピをご紹介。

秋

里芋団子のクリーミー黒酢グラタン

1人分 496kcal

印刷

生姜の風味が効いた里芋団子に、黒酢入りのさっぱりとしたホワイトソースをかけます。
さわやかだけど、ほっこり食べごたえのある一品。

里芋団子のクリーミー黒酢グラタン

材料(2人分)

[A]
里芋…300g
おろし生姜…小さじ1
塩…小さじ1/2
片栗粉…小さじ2

・長ネギ…1/2本
・しめじ…100g
・鶏もも肉…120g
・白ワイン…大さじ1
・塩…小さじ1/2
・胡椒…少々
・オリーブ油…小さじ1

[B]
バター…20g
小麦粉…大さじ2
牛乳…200ml
塩…小さじ1
胡椒…少々
黒酢…大さじ1

・チーズ…30g

作り方

  1. 1里芋は洗って泥を落としたら、蒸し器で皮付きのまま15分ほど蒸します(もしくは、ラップで包んでレンジで5分ほど加熱してください)。
    竹串をさしてみて中まで柔らかくなったら取り出し、熱いうちに皮をむきます。
    その他の[A]の材料とともにボウルに入れて、フォークかマッシャーでつぶします。
    10等分にわけ、一口大の団子状にしましょう。
  2. 2長ネギは斜め輪切り、しめじは小房に分ける。
    鶏もも肉は一口大に切って塩、胡椒、白ワインをまぶしておきます。
  3. 3フライパンを中火にかけてオリーブ油を敷き、鶏肉の両面を焼きます。
    しめじと長ネギも加えて、フタをして4分ほど蒸し焼きにしたら、バターを加えます。
  4. 4バターが溶けたら小麦粉を振り入れて、焦げないように炒め合わせます。
    焦げつきそうな時は火を少し弱めましょう。
    小麦粉が馴染んだら牛乳を少しずつ加え、その都度よく混ぜ合わせます。
    一度に大量に加えるとダマができたり分離しやすいので、焦らず少しずつ、がポイントです。火をとめたら黒酢を加えて、よく混ぜます。
  5. 5グラタン皿に里芋団子を並べ、[3]をかけ、チーズを乗せます。
    温めておいたトースター(か、オーブン)で焼き色が着くまで焼いて、出来上がり。
    仕上げにパプリカパウダーや、パセリのみじん切りをかけるときれいです。
ホワイトソースなのでこげないように作りましょう

印刷

黒酢やにんにくを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ