黒酢やにんにくを使った春のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 黒酢やにんにくを使ったレシピ

黒酢でさっぱり 深川丼に関するレシピをご紹介。

春

黒酢でさっぱり 深川丼

1人分 458kcal

印刷

旬のあさりを使って作る深川丼。
仕上げに黒酢を足してさっぱりとした風味にしました。

黒酢でさっぱり 深川丼

材料(2人分)

・むきあさり…100g
・油揚げ…1枚(40g)
・長ネギ…1/2本(50g)

[A]
だし汁…100ml
醤油…大さじ1と小さじ1
酒…大さじ1
砂糖…小さじ1

[B]
片栗粉…小さじ1
黒酢…大さじ1.5

・ごはん…400g

作り方

  1. 1油揚げは短冊切り、長ネギは縦に半分に切ってから斜めにスライスします。
  2. 2鍋に[A]を入れて火にかけ、沸いたら油揚げと長ネギを加えます。
  3. 3長ネギにだいたい火が通ったら、あさりを加えます。
    再沸騰したら20秒ほど加熱してあさりに火を通します。
    煮すぎるとかたくなるので、さっと加熱し、ふっくら仕上げましょう。
  4. 4[B]を混ぜ合わせたものを回し入れ、全体をかき混ぜて、とろみがついたら火から下ろします。
  5. 5茶碗に盛ったごはんに乗せて出来上がり。
甘酢あんかけ仕立ての深川丼 海苔やわさび、七味もよく合います。

印刷

黒酢やにんにくを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ