黒酢やにんにくを使った夏のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 黒酢やにんにくを使ったレシピ

ひじきとおくらの酢の物に関するレシピをご紹介。

夏

ひじきとおくらの酢の物

1人分 67kcal

印刷

ねばねば健康食材のオクラは酢で和える事でさっぱりといただけます。
ひじきや桜海老はカルシウムが豊富で、お酢との相性がよい組み合わせです。

ひじきとおくらの酢の物

材料(2人分)

・乾燥長ひじき…15g
・おくら…10本
・桜海老…大さじ2(約6g)

[A]
天寿黒酢…大さじ3
砂糖…大さじ1.5
塩…小さじ1/2
千切りの生姜…5g

作り方

  1. 1長ひじきは耐熱ボールに入れて、1カップ程の水を注ぎ、ラップをふんわりかけて600wのレンジで約3分加熱する。
    ザルにあげて冷水をかけて冷まし、水気をよくきります。
  2. 2[A]をよく混ぜて砂糖と塩が溶けたら、ひじきと和えます。
    そのまま味をなじませておきます。
  3. 3おくらは塩でこすり洗いをしてから1分半ほど茹で、ザルにあげて冷まします。
    冷めたら斜めにスライスします。
  4. 4ひじきにおくらと桜海老も加えて和えたら出来上がり。
今回は歯ごたえのある長いひじきで

印刷

黒酢やにんにくを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ