野菜を使った春のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 野菜を使ったレシピ(ポリフェノールやケルセチンたっぷり)

モロヘイヤと赤ピーマンのお好み焼きに関するレシピをご紹介。

春

モロヘイヤと赤ピーマンのお好み焼き

628kcal
1人分 314kcal

印刷

野菜のポリフェノールであるケルセチンを多く含むモロヘイヤを使った料理です。
今回はビタミンEが多い赤ピーマンを加えましたが、お好みで豚肉や魚介、他の野菜を加えてもよいでしょう。

モロヘイヤと赤ピーマンのお好み焼き

材料(2枚分)

・モロヘイヤ…1束
・水…150cc
・赤ピーマン…2個(30g×2)
・小麦粉…100g
・卵…2個
・塩…小さじ1/5
・ごま油…大さじ1/2
・おかか、マヨネーズ、ソース…各適量

作り方

  1. 1モロヘイヤは葉と柔らかい茎の部分をミキサーに入れて、水を加えてペースト状にします。
    赤ピーマンは短めのせん切りにします。
  2. 2ボウルに[1]、赤ピーマン、卵、塩を入れてよく混ぜ、そこに小麦粉も加えてさっくり混ぜます。
  3. 3フライパンにごま油を熱し、[2]を丸く流し入れて、ふたをして片面約3分ずつ焼きます。
  4. 4皿に盛り、お好みでおかか・マヨネーズ・ソースなどをつけていただきます。
お好みでキャベツ・桜えび・豚肉などを加えて

印刷

野菜を使ったを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ