野菜を使った春のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 野菜を使ったレシピ(ポリフェノールやケルセチンたっぷり)

水切りヨーグルトのフルーツサラダ 生姜風味に関するレシピをご紹介。

春

水切りヨーグルトのフルーツサラダ 生姜風味

370kcal
1人分 185kcal

印刷

野菜や果物のポリフェノールであるケルセチンを多く含むイチゴ、オレンジ、キウイを使った一品です。ヨーグルトを水切りして、濃厚なソース代わりにしました。
味のポイントは生姜とはちみつ。生姜は血行をよくする働きがあり、はちみつにはさまざまなビタミン・ミネラルが含まれています。生姜とはちみつの分量はお好みで加減してくださいね。
クレープやオムレットの具にしたり、パンケーキに乗せても美味しくいただけます。

水切りヨーグルトのフルーツサラダ 生姜風味

材料(2人分)

・ヨーグルト…150g
・はちみつ…大さじ1
・おろし生姜…8粒(約25g)
・いちご、オレンジ、キウイ…各適量
・ミント…適宜

作り方

  1. 1水切りヨーグルトの作り方
    コーヒードリッパーにフィルターをセットし、ヨーグルトを入れて冷蔵庫で一晩置きます(もしくはボウル、ざる、キッチンペーパー2枚を順に重ねて、そこにヨーグルトをいれても作れます)。
    出てきた水分はホエーという成分で栄養があります。捨ててはもったいないのでパンケーキを焼く時に入れたり、そのまま飲みましょう。
  2. 2水切りヨーグルトにはちみつと生姜を加えてよく混ぜます。
  3. 3器にヨーグルトを入れて、そのうえに食べやすく切った果物とミントを盛りつけて出来上がり。
果物にもケルセチンが含まれています。

印刷

野菜を使ったを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ