野菜を使った冬のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 野菜を使ったレシピ(ポリフェノールやケルセチンたっぷり)

たまねぎたっぷりのボルシチ風スープに関するレシピをご紹介。

冬

たまねぎたっぷりのボルシチ風スープ

1人分 327kcal

印刷

野菜のポリフェノールであるケルセチンを多く含むたまねぎを使った料理です。
食物繊維の多い具材がいろいろ入っています。ボルシチはロシアの伝統的なスープ。赤い色はビーツ(砂糖大根の一種)の天然の色です。お好みで人参、じゃがいも、豆類などを加えてもいいでしょう。具沢山で仕上がりが多めのレシピです。メイン料理にしてもよいでしょう。

たまねぎたっぷりのボルシチ風スープ

材料(2人分)

・牛肉薄切り…150g
・たまねぎ…1個
・セロリ…1/2本
・マッシュルーム…3個
・缶詰水煮ビーツ…100g
・ビーツの缶汁…100g
・にんにく…1片
・オリーブ油…大さじ1

[A]
水…300cc
水煮カットトマト…200g
塩…小さじ1〜
黒胡椒…少々
赤ワイン…大さじ2

・サワークリーム…大さじ1
・パセリ…少々

作り方

  1. 1たまねぎは8等分の串切り、セロリは斜め薄切り、マッシュルームは縦半分、にんにくは薄く輪切り、牛肉は大きければ食べやすいサイズに切りましょう。
  2. 2鍋ににんにくとオリーブ油をいれて弱火にかけます。香りが出たら[A]と玉葱、セロリ、マッシュルームを入れて、フタをして中火で20分ほど煮込みます。
  3. 3牛肉を加えて10分煮て、最後に水煮ビーツも加え、塩胡椒で味を整えて出来上がり。
    器に盛り、サワークリーム、パセリを添えていただきます。
ごはんにかけてもよく合います

印刷

野菜を使ったを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ