野菜を使った冬のレシピ

いつものメニューにひと工夫。サントリー健康情報レポートが季節に合わせたヘルシー簡単レシピをお届けします。

いつものメニューにひと工夫!健康レシピ(おかずの作り方) 野菜を使ったレシピ(ポリフェノールやケルセチンたっぷり)

りんごのシナモンバターコンポートに関するレシピをご紹介。

秋

りんごのシナモンバターコンポート

1人分 154kcal

印刷

野菜のポリフェノールであるケルセチンを多く含むりんごを使った、寒い季節にぴったりなホットデザートです。
りんごにはペクチンやセルロースといった食物繊維が豊富で、整腸作用が期待できます。ペクチンは皮の部分に多いので、ぜひ皮ごといただきましょう。バターを加える事でコクをだしていますが、バターの代わりに赤ワインを加えるとちょっと大人な、サングリア風のデザートにもできますよ。

りんごのシナモンバターコンポート

材料(2人分)

・りんご…大1個
・きび砂糖…大さじ2
・水…200cc
・レモン果汁…小さじ1
・シナモンスティック…1本
・バター…10g
・ミント…少々

作り方

  1. 1鍋りんごは1.5cm程の輪切りにして、真ん中の芯をペティナイフなどでくり抜きます。
  2. 2鍋に材料をすべて入れて、落としフタをして15分ほど煮たら出来上がり。
あつあつコンポートにバニラアイスを添えるのもおすすめです

印刷

野菜を使ったを使ったレシピは、その他にもいっぱい!以下のレシピをご活用ください。

このページの先頭へ